玄関ドア塗り替え 工程

玄関ドア塗り替え 工程

玄関ドア塗り替え前イメージ

玄関ドア塗り替え前

 

代わりのドアを取り付け、鍵を加工取り付けして、約1カ月お預かりし塗り替える方法と、現地にて3日~5日かけ枠とドアを塗り替える方法があります。サッシドアに1日~2日で交換工事も可能です。


塗り替え工程イメージ

玄関ドア 塗装剥離中

特殊な薬品と紙やすりなどで白木に戻します。


 

玄関ドア塗り替え工程イメージ

玄関ドア塗り替え 素地調整後

大きな傷はポリパテなど埋めて形成します。木目(導管)に色を擦り込み木目を際立たせます。吹き付け塗装で着色しながら同時にパテとの色の差を筆でぼかします。下塗り透明を塗り、中塗り色合わせ、中塗り透明を乾燥させては研磨し繰り返します。

 


玄関ドア塗り替え工程イメージ

玄関ドア塗り替え 中塗り

観音扉の為、塗装する時に中央部に空間が必要なので扉を開放した状態にし、室内に吹き付け塗料が充満しないよう室内側を養生で塞ぎます。塗装中の出入りは出来ません。

 

玄関ドア塗り替え工程イメージ

玄関ドア塗り替え 上塗り後

工房に持ち帰り塗装する場合はドアを寝かせて塗装します。ドア取り付け前に枠の塗装を朝から夕方までで施工し完成品のドアを取り付けます。枠の塗装に2日かかる場合もあります。         現地にてのペンキ塗りにも御対応しております。外壁塗装も施工させて頂きました。